まる栄、大阪日本橋にある意外と珍しいカツカレー丼が食べられる蕎麦店

店名:そば処 まる栄
住所:大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目20−3
電話:06-6634-3606

カツ丼やカレーうどんはメジャーな食べ物ですが、カツカレー丼ってあまり聞かないと思いませんか。
ありそうでないメニューだと思います。
そんなカツカレー丼が食べられるお店が、日本橋にあります。

こちらのお店、まる栄はそば屋さんなんですが、カツ丼が人気メニューです。
普通のカツ丼も美味しいのですが、やはりカツカレー丼を頼んでしまいます。

まる栄の丼の魅力はなんなのか。
まず、カツの量が多い。
サクサクでジューシーなロースカツがたくさん入っています。

主役のカレー餡ですが、トロトロで出汁の旨みが素晴らしい。
この餡でカツとご飯を一緒に食べると、それぞれがより美味しく感じられます。

さらに生卵が乗っていて、この生卵がカレー餡の味をよりマイルドでコクを与えてくれます。
全ての具材が主役と言ってもいいぐらいかもしれません。

味はもちろんですが、ボリュームがあるので食べ終わると満足感があります。
カレー餡がとにかくうまいので、カレーうどんも同じく美味しいです。

今回はカツカレー丼を紹介しましたが、まる栄は他のメニューも種類が多く美味しいものばかり。

ちなみに冬季限定で広しま丼というメニューがあります。
勘がいい人は分かったかもしれませんが、牡蠣丼のことです。
次回はこの広しま丼を食べようかなと思っています。

まる栄は、この界隈では一番のそば処だと思います。