KOMEDA is、東銀座で環境に配慮したプラントベースな喫茶店

KOMEDA isは、愛知県名古屋市を中心に全国展開する喫茶店・コーヒーショップチェーン「コメダ珈琲」が東銀座にオープンした、環境に配慮したプラントベースな喫茶店(カフェ)です。

コメダからの提案は「お肉を休む日を、つくろう」。
週に1度、お肉を摂らない食事を楽しむことで、畜産により発生する温室効果ガスを抑え、より環境に優しい食事を楽しもうという趣旨。

KOMEDA isのメニューは全て、肉、魚、卵、牛乳、蜂蜜等動物性食材を使わない100%プラントベースで、朝7時〜11時までは¥280のモーニングセットもあります。

大豆ミートのパテと発酵調味料を使ったポテト付きバーガー「BEPPIN BURGER」は一人では食べきれないほどのボリュームがあり、ソースの種類によって¥1,080〜¥1,280。米粉100%のパンケーキは、フルーツ¥1,360、sioメープル¥1,080、抹茶¥1,180、他にもデザートやドリンク、soyクリームコロッケ¥690など一品メニューも豊富です。

オーダーは全てタッチパネルで出来、バーガーを注文すると「二つ切り」「四つ切り」「カットなし」をオーダーできるので、グループでシェアしたい時などは便利。

KOMEDA is店内は、物流で使われる荷台を乗せる荷役台の古材から作られたシンボルツリー「再生の木」が中心に据えられ、高千穂の火山灰とコメダ珈琲店で使用したコーヒー粕で作った壁、吹きガラスの制作工程で出た廃棄のガラスでできたペンライトなど、環境への意識がなされた作りです。

KOMEDA isは東銀座駅5番出口から徒歩2分と最高のアクセス、メニューも豊富なうえ、朝早くからオープンし、一人席も豊富にあり、一人でもグループでも気軽にプラントベースメニューが楽しめます。

店名:Plant Based Kissa 「KOMEDA is」
住所:〒104-0045 東京都中央区築地1丁目13−1
電話:03-6260-6369
営業:7:00~23:00(L.O. 22:30)