駒形どぜう、浅草の歴史あるどじょう料理店

店名:駒形どぜう
住所:東京都台東区駒形1-7-12
電話:03-3842-4001

浅草というと数多くの歴史ある飲食店が無数に立ち並ぶ激戦区ですが、その中にあって200年もの昔から愛され続けてきたのが、東京有数のどじょう料理の名店「駒形どぜう」です。
駒形どぜうは、非常に有名な店であるため知っている方も多いかとは思いますが、浅草に行くならぜひ一度は試してみたい老舗の飲食店の一つです。

おすすめのメニューはなべ定食です。
3100円と少し値は張りますが、目の前で鉄鍋で煮るできたてのどじょう鍋に加えて、田楽、汁物、ご飯など、十分な量のランチを満喫できます。

また、卵で閉じる柳川定食も単純な鍋とはまた違った味わいがあります。
シンプルに済ませたい場合は、単品でどぜう鍋を頼むのも良いでしょう。

たっぷりのネギを煮え立つ鍋の中に入れると、誰しもが食欲を掻き立てられること間違いないでしょう。
1750円と定食よりも比較的安く済ませられます。

食事自体もそうですが、駒形どぜう店内のレトロな雰囲気もまたこの店の魅力です。
数度の消失に見舞われたため、現在の店舗は戦後に立て直したものらしいですが、それでも浅草と言う街にふさわしい江戸情緒あふれる雰囲気の中で食事が楽しめます。

駒形どぜうの接客はまさに下町の老舗といった感じで、活気があってとても良い雰囲気です。
接客面でも十分に値段相応の満足が得られることでしょう。