宝石のようなクリームソーダが楽しめる千歳烏山の喫茶 宝石箱

美味しいクリームソーダが飲みたくてこのお店、宝石箱にたどり着きました。
宝石箱の店内は70年代後半から80年代前半の雰囲気が漂う昭和レトロなお店です。

店主の方がピンクレディーのファンらしく所々にポスターや貴重な今は手に入らないグッズなどが飾られていてマニアの心をくすぐります。

また、宝石箱の店内には展示コーナーがあり、話題のクリエーターの企画展示も催されていて日々飽きることはありません。

お店の一番人気のメニューはクリームソーダで6色の味が楽しめます。
見た目もお花(造り物)やさくらんぼが添えられていてインスタ映え間違いなしの定番商品で大人気です。

クリームソーダのひとつひとつに宝石の名前がつけられて味はアクアマリン(ラムネ味)、トパーズ(パイン味)など値段は各種550円。
そのほかに昔ながらの手製のナポリタン600円や、バタートースト400円・チーズトースト450円、カレーライス600円など低価格なのに美味しくて満足できるラインナップ。

宝石箱の店主の方もきさくなお人柄で初めてでも打ち解けてお話ができました。
また、客層も幅広く漫画も読めるので一人でも気軽に入れるところが良いです。

宝石箱の店内にある昭和レトロな雑貨が買えることもあり、お土産として購入しても喜ばれることでしょう。

店名:喫茶 宝石箱
住所:東京都世田谷区南烏山4-18-18小山マンション102 千歳烏山駅東口から徒歩約6分
電話:03-5969-8577

完全予約制のお店です。